スタッフブログ

1年間の振り返り

こんにちは‼ はじめまして、忰山動物病院看護師の今井です😆
私が入社したのは昨年の4月、動物看護師になって9ヶ月が経ちました❗
早いもので、もうすぐ1年を迎えようとしています😁
私は昔から動物が大好きで、動物に関われる仕事がしたいという思いから動物看護師になりました
けれど動物とは関係のない大学に通っていたため、入社するまで動物看護について分からないことばかりでした💦
そんな私に先生方や先輩方は動物看護の知識や技術を丁寧に教えてくださり、私は日々勉強させてもらっています✨
最近では血液検査の仕方を教えてもらい、実際に検査をさせてもらっています
少しずつではありますが、出来ることが増えてきたことを実感しています💫
いつか私も先輩方のような動物看護師に成長出来るように頑張っていきたいと思います‼

  

 

余談ですが…
私の家では犬(トイプードル)4匹、ネコ(Mix)1匹を飼っています🎵
🐶私が動物看護師になるきっかけをくれたのはこの子達です🐱

可愛い家族が増えてくるにつれ、しつけのことや健康のことなど色々なことが気になる
ようになり、この子達のために何か出来ることはないのかと、調べるようになったことが
きっかけでした
今の私があるのも、この可愛い家族達のおかげです🌟

国際救命救急シンポジウム(IVECCS)

こんにちは❗岡山動物医療センター 獣医師の曽根です😁

前年度に引き続き2018年度の国際救命救急シンポジウム(IVECCS)に行って来ました。               今回の大会はジャズで有名なニューオリンズで行われました🎷                                              ホテルは会場からかなり離れた場所だった為、朝は写真のように暗いうちに出て、帰りは夜という毎日でした💨

会場までは毎日歩いて行っていたのですが、途中にBourbon Streetという有名な通りがあり、夜はいつも賑わっていました

今回のシンポジウムのテーマは“救急救命における外傷”でとても興味深いものでした。                 また、参加者は4000人を超え、過去最高だったようです‼                                2日目の夜に開かれた歓迎レセプションでは海外で専門医として働く日本人獣医師と出会い、話をすることが出来ました❗いろんな苦労話を聞き、どこも一緒だなと思いました😅笑

受けた実習の1つはLouisiana SPCAという動物保護団体の施設の一室で行われました❗            休憩時間に少し見学しましたが、保護されている動物の環境の良さに驚かされました😆

昼間ほとんど外に出る機会がなかったせいか日本に戻ってきた後も海外に行った感じが全くなく、夢を見て終わったような1週間でした💨                                               しかし、日本では学べない情報を得、また日本の動物医療を別の視点から眺めることが出来、今後の事を考えるいい機会になりました‼
 

健康診断を受けていますか?

こんにちは❗ 忰山動物病院受付の青井です😁

ついに2019年がはじまりましたね~✨

4月には新元号の発表もありますね🤗 今年はいったいどんな年になるでしょうか

 

さて、今回は健康診断について・・・

いつまでも可愛い子供のような存在ですが、ワンちゃんネコちゃんは                                人より4~5倍早いスピードで歳をとります。

大きな病気にかかっていても、普段の生活の中でなかなか気付かないこともあると思います。
病気の早期発見、早期治療のためにも 1年に1回は健康診断を受ける事をお勧めしております。

最後に受けた健康診断はいつですか❓

大切な家族といつまでも一緒に楽しく過ごすために、1年に1回は健康診断を受けましょう❗
詳細につきましては、お気軽にお問合せくださいませ😊

  

みんなで楽しく忘年会

こんにちは岡山動物医療センター 看護師の藤岡です😁

12月になり本格的な寒さがやってきましたね
私は寒いほうが好きなので内心ウキウキしております🎶

そんな中、動物医療センターのスタッフたちで忘年会を行いました🌟

今回のテーマは、みんなでお酒を楽しもう‼

セルフドリンクのお部屋だったので
バーテン気分でみんなのお酒を作ってました🍾
お酒の濃さは私次第😝

 

盛り上がってきたところでビンゴ大会スタート
リーチがどんどん増えていく中、一等賞は看護師長❗さすがです
景品はお菓子の詰め合わせ🍬

私のお気に入りはオマケ賞として用意した顔ゴリラ犬のフィギュア😊


一番当ててほしかった先輩が、見事当ててくれました😻

 

ビンゴの後はカラオケ大会🎵
歌って、踊って大盛り上がりでした

楽しい時間はあっという間…記念写真を撮って1次会は終了‼

ほとんどの人たちが終電に乗るため急いで帰っていきました😿
残った4人で2次会へ😍

楽しく1年を締めくくることができました

実家のワンコをトリミング

こんにちは❗水島動物病院、看護師の川波です😁

もう、今年も残り1ヶ月となりました。

1年あっと言う間だったなぁ~と、時の早さに驚いています😂

 

さて、つい先日実家のワンコのトリミングをしました🐶

実家ではトイプードルを1匹飼っています‼名前はメイちゃんです😋

元々この子は 専門学校の学園犬でしたが、 自分が卒業する際に一緒に学校を卒業しました🐕

学校では2年間、看護以外にトリミング技術についても学んだので、その腕を落とさないように

月に1度くらいのペースでトリミングをしています

倉庫の中にトリミングスペースを作って、そこでトリミングをやっています⚒

 

まず、もつれや毛玉を取りバリカンをかけたりし、その後シャンプーをします❗

そして乾かします🌬

ものすごい嫌な顔をしていますね…😅
 

綺麗に乾いたら カットをしていきます✂ カット中は基本大人しくしていてくれます😋

カットしていると 親や祖父母に 「ここを短くして」 や 「もっと丸くして」など 途中途中で注文が入ったりします😅

注文通りにカットするのが一番難しかったりします😂

約1時間ほどしたら完成です💐

今回は前回のカットからそんなに時間が経っておらず、そこまで体の毛は伸びでなかったので

顔を重点的にカットしました🙂

before
 

after
 

ボッサボサ君から 少し若めに見える子犬風にカットしました✂

トリミング後は疲れたのか眠たそうにしていました💤
寝る前にパシャりと📷

身につけたトリミングの技術を無駄にしないよう、これからもいろんなカットをしていきたいです🤗🐕

チーム登山部 石鎚山登頂

こんにちは❗水島動物病院、看護師の立花です😁

まずは報告です‼なんと…新たにメンバーが3名入部となりました😍

今までは3人で登っていたので、ここまで人数が増えるなんて嬉しいばかりです🎶

これからの登山がますます楽しみになります🌟

 

さて、今回は日本百名山の石鎚山に登ってきました🏔

岡山から約2時間ほどかけて登山口に到着

いざ、山登りスタート💨

山頂まで約3.5㎞の長い道のりです💦

ある程度登っていくと…石鎚山の名物『鎖場』が登場‼

写真通りほぼ垂直、安全な足場も無い為、登っている最中は命の危険さえ感じます💦

ちなみに山頂まで計4カ所あり、チャレンジせず迂回路を通ることも可能です✨

そして、様々な関門を抜け約3時間かけ山頂に到着

 

だが…そこで終わりではなかった…

山頂から鎖を使い渡る事ができる西日本最高峰の天狗岳にトライ‼

断崖絶壁・強風あり・ほぼ足場なし…度肝を抜かれるルートでした💦

  

無事登頂完了

 

思い残す事なく満足感に浸りながら下山する事ができました🌟

往復約6時間ほどの登山で下山時にはヘトヘトでしたが

スリル満点・充実した一日になりました✨

やはり登山は最高だ😍

 

 

 

 

 

歓迎会&親睦会

こんにちはアミーゴ動物病院看護師の三宅です😁

秋も深まり、朝夕はめっきり冷え込むようになりましたがいかがお過ごしですか

私は先日、系列病院である、岡山動物医療センターの歓迎会&親睦会にお邪魔しました

         🍣今回は手巻き寿司パーティーです🍣

密かにジャックオーランタンが見ている…🎃

海苔にご飯をのせて巻き巻きスタート😋

具が沢山ありすぎて迷ってしまいましたが、一つ目はサラダ巻にしました
えびツナマヨきゅうり🍣お、おいしい😍

スプーンに乗るような小さい軍艦を作ってもらいました🎶お吸い物も頂きました🌟

私は生ものが食べられないので写真も撮ってないのですが…いくらやマグロ、イカもありました🐟

仕事の疲れも吹き飛ぶ楽しいひと時を過ごす事ができました🎵

元気にすくすく大きくなーれ

こんにちはアミーゴ動物病院です😁

9月の下旬より朝夕だんだんと涼しくなってきました💨

先日、育児休暇中の谷原さんが赤ちゃんを連れて立ち寄られました

生後半年の赤ちゃん👶  『 海翔(かいと)くん 』  です🌟

顔立ちがはっきりしており、沖縄の方の子と間違われるそうです(笑)

イケメン君で将来が楽しみですね✨

 

野中先生もお子さんがおられるので、赤ちゃんの抱っこもお手の物です🎵

抱っこをしても泣きませんでした✨お利口さんです😊

 

先生のメガネが気になった様子(笑)

お腹にいる時からよく声をかけていたようで、人見知りしなかったのかな❓❓(笑)

元気にすくすく大きくなーれ🎶

季節の変わり目は動物も体調を崩しやすくなります

こんにちは円座動物病院の動物看護士 藤澤です😁

肌寒くなり、外はすっかり秋ですね🍁

季節の変わり目は動物も体調を崩しやすくなります💦

言葉を話せないからこそ、体調の変化を見逃さないようにしましょう。

 

🐱今回は、春から秋にかけて動物がかかりやすい病気の予防法や治療法をご紹介します🐶

               😈特にかかりやすい病気、それは胃腸炎です😈

 

普段なら食べ物を吐いたり下痢をしたりすることは全くないという子が春と秋の寒暖の差によって体調を崩し、胃腸炎になることで食べ物を吐いたり下痢が何日も続いてしまうことがあります😖

 

胃腸炎によって嘔吐や下痢が続いてしまうと、脱水症状や血便の原因になってしまう為

すぐに病院で診てもらうようにしましょう。

下痢止めや抗生物質を処方してもらうことができ、脱水症状がひどい場合には点滴を受けることもできます💉

 

秋でも日中は暖かく、暑いくらいの日もありますが、やはり朝晩はとても冷え込みます🌬

室外で飼育している子は、日中は日陰を作ってあげ、水分補給がしっかりできるよう

たっぷりのお水を置いておきましょう。

朝晩は冷え込んで寒い思いをしてしまわないよう、暖かい寝床を用意してあげましょう。

 

👴高齢の子は特に気を付けてあげてくださいね👵

 

季節の変わり目、夏や冬は体調の変化が著しいので、毎日の健康管理や観察が必要です

動物は自分で体調の変化を伝えれないので、何かおかしいと思った時は、早めに獣医さんに診てもらいましょう

 

 

 

飼い主さん向け災害対策ガイドライン

こんにちは、円座動物病院の野間です。
西日本豪雨や北海道を襲った地震、例年以上に多い台風など各地で災害が相次いでいます。

いまだ避難所生活を送られていらっしゃる方も多いと思います。被災された方々には、心からお見舞い申し上げます。

 

 動物と生活されている方は一度は考えたことがあると思います❗
「もし避難することになったら、このこたちは…どうしよう…」
9月13日、環境省は飼い主さん向け災害対策ガイドライン 「災害、あなたとペットは大丈夫?」 を公表しました‼

一部をご紹介します❗

 

「同行避難」災害前の主な対策

・ケージに入ることを嫌がらないように慣らす。
・人やほかの動物を怖がらないようにする。
・フードやトイレ用品など避難用品の確保
・決められた場所で排泄するなどのしつけ
・ペット受け入れ可能な避難所の把握など事前の情報収集
(一緒に室内で過ごせるのか、または屋外飼育か等)
・親戚や友人など一時預け先の確保
・各種ワクチンの接種や寄生虫の駆除
・マイクロチップの挿入や飼い主情報の登録

 

避難する際の主な心得

・フードなどの避難用品を持って、避難所へ向かう。
・避難所のルールに従って、飼い主が責任をもって世話をする。
・動物を車の中に残す場合は、車内の温度に注意し、十分な飲み水を用意する。
・施設に預ける場合は、期間や費用などを確認し、後でトラブルが生じないように覚書などを取り交わす。

 

 

例え、同行避難が可能な避難所でも、どこかしこで排泄したり、吠えっぱなしだったりでは一緒に生活することは出来ません。物品だけではない備えが必要ということですね❗

動物たちは災害にあっても、自分たちで避難することは出来ません。
一度ゆっくりと様々な面での準備をしてみてください‼